エスエス電子株式会社

品質環境

品質環境

品質方針

  1. 当社は、コンピューターアクセサリー、及び各種ケーブル加工のプロとしてお客様の満足する製品を提供します。
  2. 当社は、法令を順守し社会的役割を果たします。
  3. 当社は、常に検証、見直しを行い、顧客要求事項への適合及び品質の有効性の継続的改善に積極的に取り組みます。
  4. 当社は、品質方針を各部門に掲示し、全社員に周知します。
  5. 当社は、品質目標を設定し、その達成度を評価します。

主な検査装置

環境理念

当社は、環境問題を経営の最重要課題と認識し、その事業活動を通じて地球環境保全と社会貢献を推進しています。

環境方針

  1. 関連する環境の法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、継続的改善を実施します。
  2. 資源・エネルギーの有効利用、及び廃棄物の軽減をはかり、環境汚染の防止をします。
  3. 環境目的・環境目標を設定し、推進、維持します。 また、定期的に見直しを行い、継続的改善をします。
  4. 環境に配慮した商品やパッケージを提案・提供し、社会の環境保全活動に寄与します。
  5. 環境方針は、環境教育・文書を通じ、当社で働く、または当社の為に働くすべての人に環境活動の重要性を周知し、社外からの要求など必要に応じて公開します。

RoHS等環境有害物質の測定について

エネルギー分散型蛍光X線分析装置「EDX720」によるRoHS等環境有害物質の簡易定量分析サービスを行っております。
この装置は、検体(試料)をそのままでスクリーニングによりRoHS等環境有害物質の判定を行う事が可能です。
海外からの部材調達等を含めRoHS等環境有害物質の測定が必要な機会がある際には、ご利用いただければ幸いです。

SHIMADZU EDX720 SHIMADZU EDX720
(エネルギー分散型蛍光X線分析装置)
蛍光X線分析装置は試料にX線を照射し発生する蛍光X線のエネルギーを分析することで試料を構成する元素の種類や含有量を調べる装置です。
非破壊で固体・粉体・液体・ディスク・ウエハなどの 元素分析ができます。

※測定サービスについては、Cd、Pb、Hg、Cr、Brの5元素についてのみとさせていただきます。

RoHS等環境有害物質の測定(料金)

RoHS等環境有害物質の測定(料金)

※注意※
測定物の解体は基本的に行っておりません。検体としてお預かりし測定させていただきます。
#解体が必要な場合は別途ご相談ください。

測定画面

測定画面

測定結果

測定結果

X線透視装置について

不具合品など、非破壊検査が行えます。

MX-70eco/MarkⅡ MX-70eco/MarkⅡ
(メーカー:メディエックステック株式会社)
X線透視例
X線透視例 X線透視例
※画像クリック拡大

ページトップへ戻る

---- 営業時間のご案内 ----
お電話でのお問い合わせは下記の時間帯にて承っております。
平日 午前9時~午後6時
※土曜日、日曜日、祝日は定休日となりますので、お問い合わせにつきましては、こちらの「お問い合わせ」よりお願い致します。ご連絡は翌営業日以降となりますのでご了承ください。

Copyright © 2018 SSDENSHI Co.,Ltd. All Rights Reserved.