エスエス電子株式会社

お知らせ

お知らせ

SHIMADZU EDX720(エネルギー分散型蛍光X線分析装置)を導入

2008/07/15

蛍光X線分析装置は試料にX線を照射し発生する蛍光X線のエネルギーを分析することで 試料を構成する元素の種類や含有量を調べる装置です。
この度の導入により社内にてRoHS等環境有害物質の簡易測定が可能となりました。

AED(自動体外式除細動器)の導入設置

2008/06/09

ISOの一環及び地域への貢献のため、AED(自動体外式除細動器)を設置いたしました。
日本では病院外で年間2万~3万人もの方々が、心臓突然死によって命を落とすと言われています。
救急車が現場到着するまで、平均で約6分強を要しますが、心室細動の場合、一刻も早く電気的除細動を施行することが必要とされております。(カーラーの救命曲線によれば心停止3分で死亡率はおよそ50%となります)
救急車の到着以前にAEDを使用した場合には、救急隊員や医師が駆けつけてからAEDを使用するよりも救命率が数倍も高いことが明らかになっています。

PC用モニター端子[DisplayPort]ケーブルの取扱い開始

2008/01/28

ディスプレー向けの次世代インターフェース規格「DisplayPort」に対応した接続用ケーブルの 取扱いを開始いたしました。
「DisplayPort」は、最大10.8Gビット/秒でデータを転送する能力を備え、1本のケーブル上に映像信号と音声信号を重ね合わせられるため、音声用のケーブルを別に用意する必要がなく、現在のVGAやDVIにはない特徴があります。

映像用ケーブル「サーキュラーコネクターケーブル」の取扱い開始

2007/10/22

従来配線パイプ等での設置に困難なVGAケーブルをはじめとした映像用ケーブルですが、 新開発の丸型DINタイプコネクターにより配線パイプへの収納が可能になります。

旧フヂ精密(FS)製マイクコネクターの取扱い開始

2007/09/16

定評のある「旧フジ精密(FS)製」マイクプラグコネクター及びレセプタクルコネクターの 取扱いを開始いたしました。

アンテナテクノロジー株式会社と営業部門に関する業務提携を締結いたしました

2007/06/08

アンテナテクノロジー株式会社と営業部門に関する業務提携を締結いたしました。
今後、ケーブル関係だけでなく、通信に必要なアンテナを含め周辺機器の分野についても対応させていただきます。
無線LAN、WiMAXをはじめ、RFID、各種通信用アンテナの設計、開発についても承り協力してご提供してまいります。

HDMIケーブル「Ver1.3a」対応品(認証済み)を出荷開始

2007/04/01

HI-Speed HDMIケーブル(HDMI規格1.3a)認証ケーブルの出荷を開始いたしました。

micro USB(A),micro USB(B)ケーブル受注を開始

2007/03/16

今後、各機器に導入が見込まれるより小型のUSBコネクター「microUSB」を使ったケーブル関係の 受注を開始いたしました。

FLUKE DTX-1800(ケーブル・アナライザー)を導入

2007/01/18

FLUKE DTX-1800(ケーブル・アナライザー)を導入
LANケーブルをはじめとした品質検査をより充実してまいります。

品質マネージメントシステム ISO 9001:2000(JIS Q 9001:2000)認証を取得

2006/09/19

品質マネージメントシステム ISO 9001:2000(JIS Q 9001:2000)認証を取得
・登録番号:MSA-QS-3188

環境マネージメントシステム ISO 14001:2004(JIS Q 14001:2004)認証を取得
・登録番号:MSA-ES-556

品質、環境を含めより一層、お客様の満足度向上に努め、環境に優しく、品質に厳しい高品質の商品をこれからもご提供してまいります。

ページトップへ戻る

---- 営業時間のご案内 ----
お電話でのお問い合わせは下記の時間帯にて承っております。
平日 午前9時~午後6時
※土曜日、日曜日、祝日は定休日となりますので、お問い合わせにつきましては、こちらの「お問い合わせ」よりお願い致します。ご連絡は翌営業日以降となりますのでご了承ください。

Copyright © 2020 SSDENSHI Co.,Ltd. All Rights Reserved.